アストルティア考古学の41回目は、「ナドラガ教団」の考察です。

全2回を予定しているシリーズの前編です。

なお、ストーリーのネタバレを含んでますので、
その点をご同意頂ける方だけ、続きをご覧下さい。

【アストルティア考古学シリーズ】
 ・ 短評Ver.1 冥王編 神話篇
 ・ 短評Ver.2 蒼天のソウラ 夢現篇

 ・ 配信クエ カミハルムイ メギストリス
 カンダタ1 2 ダーマ

 ・ 光と魔瘴 1 2 3  ・ 赤い月 1 2
  ・ レンダーシア大陸 1 2
 ・ 錬金術 1
 2 3  ・ 創生の渦 1 2  ・ 運命の特異点 1 2
 ・ 光の勇者 1
 2  ・ 叡智の冠 1 2  ・ 竜族と創造神 1 2 3
 ・ 進化の秘法 1
 2  ・ 時渡りの術 1 2  ・ テンスの花 1 2
 ・ 神の器 1 2  ・世界樹の花 1 2  ・神話の塔 1 2
 ・ ナドラガ教団 1 New!
 








ロザリー
 やはりあの爺…!

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 ナドラガンドは色々と意味深な世界でしたね…。









いよいよ今回から、Ver.3.1ストーリーの考察に入ります。

事前に裏取りしていた甲斐があり、
ほとんどノータイムで結論に辿り着きました。


改めてお願いしますが、ここから先はネタバレゾーンですので、
ストーリーをクリアされた方だけお進み下さいませ。









竜族の種族神を崇拝するナドラガ教団。

最後まで読んだ時、教団の真の狙いに戦慄する事でしょう。




それでは、どうぞ。


―――


20150829-2241_274433187

ロザリー
 ナドラガ教団に入信しました。

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 何やってるんですか…。




ロザリー

私が聖都エジャルナに来てから真っ先に確認したのが、
ナドラガ教団の信仰体系です。

具体的に言うと、教団の大神殿の中に教会マークを掲げているかどうか?


7 8 9

  DQ7       DQ8       DQ9

こちらはドラクエシリーズの教会マークの移り変わりです。
『ドラクエ7』までは十字架だったんですが、
『8』では若干変わって三叉形に、『9』では現在の放射形になりました。



で、注目して欲しいのが現在の形。

『9』のやつは、ただの教会マークじゃないんですよ。



教会マーク

(画像提供:ドンガバチョさん)

こちらは神の国、グランゼニス神が在居する神殿内の画像です。
壊れた玉座の後ろに掲げられてる紋章は何でしょう?



_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914 こ、これは…教会マークと同じ!


ロザリー
 そう、実はこれ人間の神のシンボルマークなのよ。




 我は 空と 海とを わかち
 空には 星々を
 海には 大地を うかべた。

 鳥や 魚 けもの 花々や 木々
 ありとあらゆる 生き物を
 我は 空に 海に 大地に 創り……

 最後に 人間たちを 創った。



神の国にある石碑の中に、「我は」という一人称で、
おもっきし旧約聖書の天地創造を想起させる文章が書かれてありますね。

グランゼニスとキリスト教の教義は切り離せない関係にあり、
それが神の紋章にも表されています。


三位一体

教会マークは、キリスト教の三位一体を象徴していると考えられます。

人々の祈りから生まれる神への感謝=星のオーラは、
三位一体のうちの聖霊(Holy Spirit)であり、
聖なる心アギロゴス=アギロに導かれて天に還るシーンは、
神の預言が成就された事を意味します。


天の箱舟

神の紋章を地上の人々が掲げる事は、
すなわちグランゼニス神への信仰を表すものなのです。



今ではグランゼニスが古の神となり、
神権はどうやら女神ルティアナ移ってるようで、
アストルティアの教会内では紋章と一緒に女神像を設置している所もあります。

つまり、教会マークはアストルティアの神属を示すもの。
ナドラガ教団が掲げているはずがありません。


_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914 なるほど、確かにナドラガ教団が
 人間の神の紋章を掲げてたらおかしくなりますね。

ロザリー
 だからナドラガ教団に潜入して内情を調査していたのよ!

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 いや、それはどうでもいいです。



フゥーハハハ!

この私が敵地に赴いて手ぶらで帰るとでも思ったか!
教団の真実を暴いてくれようぞ!


20150829-2257_274440898

 さあ、神に祈ろうではないか!


という訳で、ナドラガ教団の信仰体系を調べてきました。

わざわざ聖都エジャルナの中で流れるBGMに、
『ドラクエ8』の三大聖地・サヴェッラ大聖堂のものを使うほどですから、
よほどの篤信があるに違いありませんよ。




まずは聖都内の教会に向かいましょう!
















20150829-2250_274437169


ロザリー
 ロザリーちゃん…アレをどう見る…?


_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 ええ、どう見ても人間の神の紋章ですね…。





おい馬鹿やめろ。

世界観おかしくなるだろ。








20150829-2250_274437714

ロザリー
 お前、誰に信仰してるねん!

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 あんなにでかでかと…。





こ、ここはナドラガ教団とは無関係だから!

セーフだから!(白目




気を取り直して、教団の方の大神殿へれっつごー。








20150825-2336_273580569

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 あっ…あれは!

ロザリー
 間違いない、ナドラガ神のシンボルマークだね。



ナドラガ教団

こちらが、大神殿内の至る所に掲げられている、
竜族の神・ナドラガを表すと見られるナドラガ教団の紋章。

明らかにアストルティアの教会マークとは異なる意匠であり、
神殿内には教会マークが1つもありません。
竜族の信仰体系の違いが伺えます。



ロザリー
 デザインに対する考え方が違うので、全く似ていないと思います。

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 タイムリーすぎるネタはやめろおおお!



という事は、「総主教」という役職も違った意味を持ってきますね。

以前に述べたように、この役職名はキリスト教派である
正教会・国教会などで使われるのですが、
竜族が人間とは異なる信仰を持っているのなら、
総主教オルストフの立場はそれらとは一線を画している事になります。

「神の器」「選ばれし民」と、ユダヤ教の選民思想を反映した台詞が
以前からストーリー上に何度も登場していましたが、
その割にグランゼニス神と竜族の上下関係が逆になってるなと思ったら、
どうやら実際にひっくり返ってるようでした。


20150829-2245_274434924

 『竜族の神 ナドラガ』

 創世の女神の子たる 7柱の種族神。
 竜族の神 ナドラガは その中で
 最初に生まれし 長兄の神と されている。

 ナドラガは 女神ルティアナより
 弟妹たる 6柱の神が創りし 種族たちの
 繁栄と共存を 見守る役を与えられた。

 ゆえに ナドラガの創りし 竜族は
 その役を 果たさなくてはならぬ。
 たとえ 他の種族と争うことになろうとも。



これを真とした場合、「グランゼニスが竜族の神を生んだ」とする
『9』を起源とした従来の定説が覆ります。


ロザリー グランゼニス産の竜族の神=地球のシェンロンだとすると、
 ナドラガ神=ナメック星のシェンロンって事ね?

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 竜族の間では人間より立場が上だと信じられてるんでしょうか。



総主教(Patriarch)の本来の意味は「族長」です。
ユダヤ教の太祖、アブラハム、イサク、ヤコブの3人を指します。

バビロン捕囚、ローマ帝国との戦争を経て故郷を失った人々が、
神が与える約束の地への帰還をひたすら願い続ける。
ナドラガ教団をユダヤ教、グランゼニス教団をキリスト教に見立てた考察は、
どうやらこれでおおよその確証を得たようです。

竜族の教団が独自のシンボルマークを採用している事から、
アストルティアの神属と袂を分かったと見て間違いないでしょう。


―――


ナドラガンド

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 邪悪なる意志の、悪しき力…ですか?

ロザリー
 もはやこれ正体は明らかだよね。



Ver.3.0における5大陸を巡るメインストーリーと、
不思議の魔塔のバックストーリーを1本の線で結ぶと、
竜族の世界・ナドラガンドを奈落の門の向こう側に封印したのは、
アストルティア創世の女神・ルティアナと、
女神の眷属である6柱の種族神だという事が分かります。


20150829-2247_274435789

 『ドラゴン ウォリアー』という題の
 子供向け絵本だ。

 竜族の英雄が 仲間たちとともに
 邪悪な神と その6人の手下を打ち倒し
 世界を救う物語のようだ。



この絵本が全てを物語っていますね。

ナドラガ神を5つに分断し、炎、氷、闇、水、嵐の領界に封印したのは、
先の魔王との闘いで力を失ったグランゼニスを除く、
ガズバラン、マリーヌ、エルドナ、ワギ、ピナヘトの5柱神であり、
このうち、オーガの神・ガズバランの名前は、
炎の領界のラスボス・炎魔アグニースが口にしています。


炎魔アグニース

オルストフが「邪悪なる意志」としたのは、
他でもない、女神ルティアナの事を指しています。


つまりナドラガ教団は、竜族の神を封印した
アストルティアの神々を敵対視し、何千年も恨んでいるのでしょう。


_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 しかし、あの竜の壁画はどういう意味になるんでしょうか…?

ロザリー
 善悪の価値観が入れ替わってるんだろうね。



20150713-1113_263182895

ドラゴンの壁画を残したグランゼニス教団から見れば、
地上を襲った巨大な竜こそ邪悪な存在であり、
邪悪な竜を神として崇めるナドラガ教団など邪教に等しいのでしょうが、
それはナドラガ教団にとってもまた同じ。

ナドラガ教団から見れば、竜族の民に地獄のような責苦を負わせた
女神ルティアナと6柱神こそ邪悪なる意志であり、
アストルティアの神属をシンボルマークとして掲げる教会など、
邪悪な神々を崇拝する邪教だという事です。


おそらく今後、竜族の神・ナドラガは、
封印から解放され、6柱神に再び戦いを挑むのでしょうが…。


総主教

ナドラガを解放する闇の救世主が、予想通り現れましたね。


ロザリー
 おいまさか、私の事かよ。

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 あーあ、まんまと乗せられちゃいましたねー。



オルストフ

ヨハネ黙示録にある闇の救世主を主人公だとすれば、
闇の救世主の手足となる偽預言者はもちろん、総主教オルストフです。


総主教オルストフは、竜族の神ナドラガが、
「他の種族と争ってでも長兄の役割を全うする」と書かれた例の本を、
自室横の本棚に大切に保管していやがります。

つまりこの爺さん、竜族の神を封印したのが
アストルティアの神々だと知った上で、
主人公をナドラガンドの解放者に仕立て上げている。



クロウズ

一方のクロウズと主人公の兄弟は、どうやら
主人公が悪に利用されているのを止めようとしている節があります。

邪悪な竜が復活し、アストルティアに災いが訪れるのを、
未然に食い止めようとしているのでしょう。


ロザリー
 なんてこった…兄の方が正しかったって事か。

_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914
 ピサロ様…どうかロザリーの暴走を止めてください…!









おのれ…総主教オルストフ。




貴様の悪事は全てお見通しだ!








20150829-2248_274436765

聖都民の思想を幼少の頃から
ドラゴンウォリアーの絵本を用いて統一し、









オルストフ

死病に苦しむ孤児あれば、
ナドラガ教団の信徒に迎え入れて洗脳する…









狙いはもちろん、創世の女神と6柱神の打倒。




まさしく邪教そのもの…!

オルストフ許すまじ…!




_2ufqsyraCYX05o1402383909_1402383914 お爺さん1人を悪者にしても、
 ロザリーのやった事が正当化される訳じゃないですからね。

ロザリー
 うるさいうるさい!私は正義なんだー!



結論: ナドラガ教団は邪教(ティア目線では)



暗黒魔導士フォステイルを越える、
新たな巨悪の誕生です。


―――


さて、竜族の間で広まっている信仰も、
どうやら1つではなさそうだという事に気付いたでしょうか?

ナドラガ神以外の祭祀が、あの場所にありましたよね。


20150829-2301_274443004

死病に襲われたマティルの村。
総主教オルストフに救われ、教団の神官となったエステラ。

なぜこの少女1人だけが生き残ったのか?
ストーリーを進めてて、疑問に思いませんでした?


次回は、聖鳥ともう1つの信仰について
クローズアップしていきます。(ナドラガ教団(2)へ続く)